10月26日19時開催 第8回無料オンラインセミナー

家は建てる時にお金がかかるのはもちろんですが
処分する時にもお金がかかります・・・。
今年の春より7回にわたり
オンラインセミナーを開催させていただき、
空き家問題を中心に
「不動産を相続すること」に関する情報を
お伝えしてまいりました。
開催を通して、
「この先、実家をどうしようか…」
「どうすれば良いのか…」など、
不安を抱えていらっしゃる方が多いことを感じました。
また、受講してくださった皆様のお声から、
実家を相続したことで発生するお金についても
心配されている方が少なくないと感じます。
そこで、今回は皆様のニーズにお応えし、
不動産を相続した時のお金のあれこれについて
お伝えしたいと考えました。
家を相続したら、
まず何をすれば良いのか?
そこにはどんな手続きが必要で、
どんな費用がかかるのか?
固定資産税や相続税などの税金は?
支払う税金を減らす特例とは?
売る時にもお金がかかるのか?
そもそも実家の価値はどれくらいなのか・・・
皆様が気になる
「実家にまつわるお金のこと」
「うちっていくら?」ということを
1時間半フルに使って
できる限りお伝えいたします。
(もちろん途中休憩をはさみます)
実家を親から受け継ぐ時はいつか必ず訪れます。
不動産相続について分からないまま、
その時が来てしまったら
しっかり認識するまでの余裕なく、
不動産のプロや、士業の先生方に
委ねることになるかもしれません。
専門家にお願いすることになったとしても
できれば自分で調べたり、学んでみたりして
ある程度のことは把握しておきたいところ…
ではないでしょうか。
「実家を相続する」また、
「実家を相続させる」時のお金について
不動産業務歴30年、たくさんの空き家問題に関わってきた講師が分かりやすくお伝えいたします。
今までセミナーを受講してくださった方より
「先生の話し方が優しく理解しやすかった」
「一方的に話されるのではなかったので聞きやすかった」
「スライドが分かりやすかった」
「専門家の方から無料で教えていただける貴重なセミナーでした」
「モデルケースを元に話が進んだのでとても解りやすかった」
など、ご好評をいただいているセミナーです。
今回も皆様の目線で、
皆様に分かりやすい言葉でお伝えすることで
不動産相続を『自分事』と捉えていただき、
「うちの場合どうする?」と現実的に考え、
今できることを始めるきっかけにしていただきたいと思っております。
この機会に是非ご受講くださいませ。
また、本セミナーを受講してくださった方には後日個別相談会(通常10,000円)に無料でご参加いただくことができます。
不動産について気になることや心配ごとはもちろん、
「自分の実家はどうなんだろう?」という
漠然とした疑問や不安などをお気軽にお話しください!
◆開催日時
10月26日(火) 19:00~20:30
◆参加費
無料
◆お申込み
 https://fudousan-souzoku1026.peatix.com/
↑こちらのフォームからお申込みいただけます。
◆こんな方にオススメ
実家のこの先のことが気掛かりな方
自分の持ち家のこの先が気掛かりな方
不動産相続について知識を身に付けたい方
お金のことが気になる方
相続について、
どんなことを知っておくべきなのか分からない方
親とどう進めれば良いか悩んでいる方
何から始めれば良いか、
誰に相談すれば良いか分からない方
など…
◆開催場所
オンライン配信 Zoom
※視聴方法はお申し込み後にご案内いたします。
◆講師プロフィール
 西川 英貴(にしかわ えいき)
株式会社あおい不動産アドバイザーズ 代表
 平成元年 大京住宅流通(現大京穴吹不動産)入社。
21年間にわたり仲介営業の実務経験を経て、
建売戸建仲介業者、銀座・新橋のビル管理会社、
都心のビルを売買・管理する不動産投資会社に勤務。
平成30年4月
株式会社あおい不動産アドバイザーズを設立。
◆主催
株式会社あおい不動産アドバイザーズ
◆注意事項
・オンライン配信サービスの接続や設定につきましてはサポート対象外となります。
・映像や音声が乱れる場合がございます。
ご了承くださいませ。
・配信内容の録画や録音・画面の撮影はご遠慮くださいませ。
・終了時間は若干前後する可能性がございます。
・配信用URLのSNS投稿や他者へのシェアなどの拡散はお控えくださいますようお願い申しあげます。

投稿者プロフィール

西川英貴
西川英貴株式会社あおい不動産アドバイザーズ 代表取締役
不動産業務経験30年。仲介、新築販売、賃貸管理、ビル管理、資産管理、買取再販、用地取得など、幅広い実務に携わってきた不動産のプロフェッショナルです。不動産のリアルな現場を知る立場から、買い手、売り手、貸し手、借り手、それぞれの立場に立って最適なソリューションを提案いたします。